浦和でマウスピース型矯正装置「インビザライン」なら

〒336-0031 埼玉県さいたま市南区鹿手袋3-24-12 メゾン癸生川1階
JR埼京線「中浦和駅」より徒歩8分、「武蔵浦和駅」より徒歩14分

診療時間 日祝
9:30~13:00 × ×
14:00~18:00 × ×

●:9:30~11:45 △:14:00~17:30
※祝日がある週の木曜は、午後のみ診療
※矯正医の治療日は第1日曜、第2、第4火曜日、第1、第3水曜日
(月により変更することもあり)

ご予約・お問合せはこちら

048-844-1846

当院の矯正歯科治療の特徴

※自費診療です

確かな知識と経験で、より安心な治療を

マウスピース型矯正装置を使った矯正治療は、その手軽さから多くの歯科医院で導入されています。複数の種類がありますが、例えばマウスピース型矯正装置「インビザライン」は、実績もあり名前も知られているシステムです。どの歯科医院でも、事前検査などをしっかり実施した上で矯正治療を行っていることでしょう。

しかしそれでも想定通りに進むわけではない点に、人間の歯を動かす矯正治療の難しさがあります。

重要なのは、想定通りにいかなかった場合、どのように対処をすべきかを正しく判断することです。矯正治療そのものに対する知識や経験が不足していると、対応がうまくいかず予定よりも治療期間が延びてしまったり、いつまで経っても矯正治療が終わらなかったりという事態にもなりかねません。こうした事態まで考慮して治療を進めるには、担当する歯科医師に十分な知識と技術が求められる、といえます。

その点当院の院長は、マウスピース型矯正装置「インビザライン」についての特別な講習を受けております。また、矯正担当医を外部から月5~6回 (第1日曜、第2、第4火曜日、第1、第3水曜日※)招へいしています。(インビザライン矯正担当医を、月に3回・第1日曜日、第1水曜日、第3水曜日※、その他の矯正を担当する矯正担当医も月に3回・第1日曜日、第2、第4火曜日※)3名体制で矯正治療にあたっています。この外部から招へいしている矯正担当医は、25年以上(※)の経験と矯正の分野で学位を持つ歯科医師です。

マウスピース型矯正装置「インビザライン」、そして矯正分野についての知識・経験豊富な3名体制で治療にあたっていますので、安心して治療を受けていただけるのではないでしょうか。

また、一般の歯科治療についても総合的な治療計画に組み込み、矯正術前の歯周病治療、歯内療法、矯正前後の保存修復や補綴治療、インプラント治療などを組み込むことで、より効果的で、理想的な治癒を目指していきます。

症例により、歯内治療、歯周治療、インプラント、口腔外科など、外部の専門医と連携して診療を行います。

※2022年現在(月により変更することもあり)

デンタルローンで月々5,500円~の矯正治療

矯正治療は自費診療で、保険適用の歯科治療に比べて治療費が高くなりがちです。そのため、費用面から歯並びの治療を諦めている方も少なくないでしょう。

そのような方にもぜひ、メリットの多い矯正治療をご提供したい。そしてきれいな歯並びで、充実した毎日をお過ごしいただきたい。当院はその思いから、デンタルローンによる分割払いを導入いたしました。

私どもは、マウスピース型矯正装置を使った部分的な矯正治療なら407,000円~、お口全体の矯正治療なら 737,000円~で治療ができます。

デンタルローンをご利用の場合は、部分矯正が月々5,500円~(※1)、お口全体の矯正の場合は10,000円~(※2)の費用で治療が可能です。

経済的なご負担を抑えながら、マウスピース型矯正装置を使った矯正治療を受けていただけます。このほかにも、現金払いや各種クレジットカード、銀行振込などさまざまなお支払い方法に対応。「矯正治療に興味があるものの、費用が高くて諦めていた」という方も、ぜひお気軽にご相談ください。

(※1)部分矯正40.7万円を83回払いした場合(イオンプロダクト・サービスのデンタルローン使用)
(※2)お口全体の矯正(非抜歯ケース)73.7万円を83回払いした場合(イオンプロダクト・サービスのデンタルローン使用)

シミュレーションで治療後の歯並びを確認

当院では、マウスピース型矯正装置「インビザライン」による治療を採用しています。

これは1998年、歯科矯正需要が非常に高いアメリカで誕生し、見た目を気にせず矯正できる画期的な治療方法として広く普及したシステムです。現在もアメリカの「アライン・テクノロジー社」で、開発・製造・販売が続けられています。

矯正治療は、2年くらいの時間をかけて少しずつ歯を動かしていくため、治療が終わった時点で自分の歯並びがどう変化しているのか、前もってイメージするのは難しいのではないでしょうか。

「お金をかけて矯正治療をするのに、満足のいく結果にならなかったら?」「矯正治療を受ければ、本当に口元のコンプレックスが解消されるのかな?」こういったご不安から、治療をためらう方もいらっしゃると思います。

マウスピース型矯正装置「インビザライン」による治療では、口腔内スキャナー「iTero(アイテロ)」という、お口の中をスキャンする機器を使ったシミュレーションシステムを利用できます。このシミュレーションを用いれば、どのように歯が動き、矯正終了後にどんな歯並びになるのかを、治療開始前に3D画像でご覧いただくことが可能です。

その結果、新たなご要望が生まれる可能性もあります。「もう少し出っ歯を引っ込めたい」「ここの見た目をもっときれいに」「歯は抜きたくない」などのご希望があれば、どうぞ遠慮なくお伝えください。それらを反映させた上で、再シミュレーションを実施します。治療期間や費用が事前にわかる点も、シミュレーションのメリットです。

さらに症例に応じて、CT撮影も行います。口頭でのご説明に加え、3D画像でも治療完了までの様子を確認できるので、より治療内容がわかりやすいのではないでしょうか。

こういったシミュレーションによって、あらかじめ治療期間や費用も把握できるため、あらゆる点にご理解・ご納得いただいてから治療をスタートできるのです。

できるだけ歯を抜かない矯正治療

矯正治療では歯を抜いて歯並びを整える場合があるため、それに抵抗を感じて治療をためらう方も少なくありません。

そのような方のお力になりたいという思いから、私どもはできるだけ歯を抜かない治療を実施。従来は抜歯が必要だったケースも、マウスピース型矯正装置「インビザライン」による治療を取り入れることによって、歯を抜かずに矯正できる場合があります。

ワイヤーを使った一般的な矯正治療は、歯を後ろへ動かすのがあまり得意ではありません。しかしマウスピース型矯正装置を使った治療は、この動きに長けています。この特性を活かし、歯を抜かずに矯正治療ができる可能性が高まります。

歯を並べるための十分なスペースが足りない場合には、歯の表面のエナメル質を問題にならない範囲で削りスペースを確保する方法で、歯を抜かない矯正治療をご提案。ただし、歯並びの状態によっては、どうしても歯を抜かなければならないケースも存在します。あらかじめご了承ください。

生まれ持った歯を大切にする矯正治療

当院では、「患者さまが生まれ持った歯をできるだけ残す」ことを重要視しています。生まれ持った歯を大切にした上で、お口の健康を維持していただきたい。それが私どもの願いです。

できるだけ歯を抜かない矯正をおすすめするのは、健康上の理由でもあります。歯を抜いて矯正治療を行うと、歯並びのスペースが狭くなります。すると舌を置く位置が下がるので、睡眠時無呼吸症候群(すいみんじむこきゅうしょうこうぐん)につながりやすくなるのです。

こうしたリスクを回避するためにも、当院ではなるべく歯を抜かない矯正治療をご提案。ただし、歯並びの状態によっては抜歯をおすすめする場合もあります。

私どもの歯科医院は、患者さまの生まれ持った歯を大切にしながら、きれいな歯並びを目指すお手伝いをいたします。「矯正治療を考えているが、できれば抜歯はしたくない」とためらっている方は、ぜひご相談ください。

※インビザライン(海外製カスタムメイド矯正装置完成物)は日本の薬機法対象外です。医薬品副作用被害救済制度の対象外になることがあります。

経験豊富な歯科医師がきれいな口元を実現

当院では院長が矯正治療を担当するほか、外部からも学位を持った経験豊富な歯科医師を2名招へいしているため、さまざまな治療方法のご提案が可能です。

私どもは、矯正治療の一環として、マウスピース型矯正装置をおすすめしています。しかしこれは、あくまでも矯正治療の手段の1つに過ぎません。従来の矯正法に比べ目立ちにくく、取り外しが可能というマウスピース型矯正装置のメリットを活かしたくても、患者さまの歯とお口の状況によって、この方法が適さないケースが存在するからです。

矯正治療の最終的な目的は、歯並びを改善することです。当院は1種類の治療方法だけにこだわるのではなく、お口の状況や患者さまのご希望に応じて、複数の方法を組み合わせるようにしています。このため、さらに適した治療方法のご提案が可能であり、よりきれいな口元を目指せるのです。

歯並びが気になる方は、ぜひお気軽にご相談ください。

担当歯科衛生士がしっかりサポート

当院では矯正治療を始めた後、虫歯や歯周病にかかっていないかを、定期的に確認しています。さらに、担当の歯科衛生士が歯のクリーニングをしたり、ご家庭での歯磨き方法をお教えしたりもいたします。

同じ歯科衛生士が1人の患者さまをずっと担当しますので、お口の中の小さな変化にも気づきやすく、よりきめ細やかなケアの実現が可能です。

患者さまを担当するのは衛生士歴10年(※)のベテランをはじめ、経験豊富なスタッフばかりです。私どもは、患者さま一人ひとりのお悩みやお口の状態に寄り添ってまいります。

※2022年現在

EMSを用いたクリーニング

当院では、歯周病菌を取り除くクリーニングの際、EMS(エアフロープロフィラキシスマスター)という機器を使用しています。スイスで開発されたEMSは、特別なパウダーを吹きかけることで、「バイオフィルム」というプラーク内の細菌が結びついてできた膜を取り除くことが可能です。

※インビザライン(海外製カスタムメイド矯正装置完成物)は日本の薬機法対象外です。医薬品副作用被害救済制度の対象外になることがあります。

以下のページもご覧ください

当院のご提供する矯正治療の特徴について、わかりやすくお伝えします。お子さまの歯並びについてもぜひご相談ください。

当院で扱っている矯正治療の種類についてご案内します。マウスピース型矯正装置「インビザライン」のほか、お子さまの矯正治療も行っています。

来院から治療までの流れをご説明するページです。カウンセリングと検査をしっかり行い、丁寧に治療を進めていきます。

患者さまからの「よくある質問」にお答えします。ほかにも知りたいことがありましたら、お気軽にスタッフまでおたずねください。

待合室や診療台の様子、当院で導入している設備などについてご紹介します。

当院では矯正歯科治療でお悩みの方へ矯正相談を行っています。お電話かご予約フォームよりお気軽にご連絡ください。

048-844-1846

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:30~13:00
午後:14:00~18:00
●:9:30~11:45
△:14:00~17:30
※祝日がある週の木曜は、午後のみ診療しております。
休診日:木曜・日曜・祝日
※矯正医の治療日は、第1日曜、第2、第4火曜日、第1、第3水曜日 (月により変更することもあり)

048-844-1846

〒336-0031
埼玉県さいたま市南区鹿手袋3-24-12 メゾン癸生川1階

JR埼京線「中浦和駅」より徒歩8分、
「武蔵浦和駅」より徒歩14分